日光 ペンション|ガストホフあみ|おすすめスポット

HOME > おすすめスポット

昭和20年代、30年代の雰囲気を残す普通の住宅地


皆さんご自分の少年少女時代をすごしたところはどんなところでしたでしょうか。そこは、現在でも同じように残っているでしょうか。
私は昭和32年生まれで、山形県山形市本町・東京都港区芝・埼玉県さいたま市大宮区東町で学生時代を過ごしましたが、現在では30年~40年前の姿とは、かなり違った風景になってしまいました。そのせいか、その当時の住宅で今も残っているものを見ると、自分の生まれ故郷でなくても、すごく懐かしい気持ちになります。そういう住宅街の中に立っていると、なぜか子供の時の友達の声が聞こえるような気がするから不思議です。日光・足尾地区にはかろうじてまだそういう地域がありますので、ご紹介したいと思います。
世界遺産の東照宮などは、たぶん100年後であっても見ることができるでしょうが、日光・足尾地区のそういう住宅地は、かなり少なくなってしまいました。実際あと数年後にはなくなっているかもしれません。そういう意味では、今ご覧になっておくことは良いことではないかと思います。しかし、何の変わったところも無い普通の住宅地です。
がっかりしては申し訳ありませんので、紹介文を読んで興味を持った方だけお訪ね下さい。
なお、そこは、現在も人の多く住む住宅地ですのでお訪ねの際はお静かにお願い致します。

日光 ペンション ガストホフあみ オーナー 伴 俊之

日光市清滝丹勢町

各住居の敷地は贅沢なほど広くとってあり、地元大手企業の役員さんの社宅だったとの事。国道120号の旧道の警察の清滝交番から車で2分ほど登ると、別天地が広がります。夏に訪れると、高原の避暑地の雰囲気がありいいところです。

日光市清滝丹勢町 風景 日光市清滝丹勢町 風景

日光市清滝丹勢町 風景 日光市清滝丹勢町 風景

日光市足尾町

なつかしい建物は、わたらせ渓谷鉄道・終点の間藤駅から足尾ダムにかけてと、かつての企業の迎賓館であった掛水倶楽部近辺にかけて見られます。

日光市足尾町 風景 日光市足尾町 風景

日光市足尾町 風景 日光市足尾町 風景

日光にはなかなか行けない方のために

東京近辺で手軽に昭和の雰囲気を擬似体験できる場所
昭和館 江戸東京博物館
新横浜ラーメン博物館  

ちょっと遠いですが、ぜひ行ってみたい昭和の街
大分県豊後高田市  

昭和の雰囲気が見事にでている北海道の宿
ささら堂  
ページトップ